土地を借りて家を建てる

男女

基本情報と利用方法

家を建てるために土地を購入する人は沢山いるでしょう。しかし土地を購入せずに、地主などの第三者から土地を借りて家を建てる方法もあります。この権利を、借地権と呼んでいるのです。土地を借りた場合、毎月地主に地代を支払う必要がありますが、購入するよりも安価で固定資産税がないなどのメリットがあります。そのため、利用している人も多くいます。しかし、どのような事¥ことにでもトラブルは付き物であり、借地権にもトラブルが起こる恐れがあります。トラブルが起こった時のために、相談できる所を知っておくと安心でしょう。実は、借地権を専門に取り扱っている不動産会社や相談センターは沢山あり、わからないことや不安なこと、悩みやトラブルなどの相談に乗ってくれます。例えば、地代が高いという相談や更新料は支払う必要があるのかなど、疑問に思う人も多いでしょう。また、土地は借りているが建物は所有しているので、建物の売買は可能なのか、その時には地主とトラブルにならないのか、など不安なことも沢山あります。このような悩みも、専門家がしっかりと対応してくれるのです。中には借地権の専門家が無料相談を行っているところもあるため、詳しくない方や費用に不安がある方も、安心して相談することができます。どのような分野にも専門家が必ず存在するため、自分で解決しようとせずに、早めに相談すると円満解決が望めるでしょう。